長野ウラドオリは2011年9月22日付けで、下記URLに移転しました。
http://uradoori.com/

スポンサーサイト

--.--.-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


キーワード:


諏訪湖を泳ぐ、水陸両用バスを遠目で眺めてみる!

2011.05.19 09:07
水陸両用バス

日本水陸観光株式会社というスゴイ社名の会社がお送りする観光バスツアー。
その名の通り、水陸両用のバスを運行させ、陸地観光からそのまま直接水の上を走ってくれるんです!

ちょっと近未来的な乗り物ですが、諏訪湖をはじめとして全国に数カ所で展開されています。

陸地移動の時は、諏訪市内の観光名所を回ってくれる一般的なツアーバス。
はとバスなんかと同じですね。

だけど、水の上を走るためにバスの車高は異様に高いです。
なので、ある意味高いところから景色が見られる権利も一緒についてくるのかも・・・。

スクリュー
バスの後部にはスクリューがついています

やっぱり、アニメのようにスタイリッシュなデザインというわけにはいかないんですね。
かなりゴツゴツとした不恰好なバスに仕上がっています。

まぁ、でもそれもまた一興だと思って楽しむべきなんでしょう。

水陸両用バス
船の状態・・・風が気持ち良いハズ

そもそも、水陸両用バスの一番の醍醐味ってそのまま陸から水に入っていく瞬間と、水から陸に上がる瞬間ですよね。
それ以外は言ってみれば、普通のバスと、普通の船に乗っているのと変わりありません。

ツアー参加者も、ある意味そのスリリングな瞬間を楽しむために乗っているっていうことなんですね。

そう考えると、なかなか貴重な一瞬ですね。
なので、ツアーコースも、水中と陸地を何度も行き来するような設定にすれば更に楽しめるような気がするのですが・・。


安全配慮のためか、諏訪湖を横断するわけではなく、周辺を一周して再び陸地コースに戻ります。

波しぶきを上げながら、ヨットハーバー内を8の字を描くように旋回します。
傍から見ていると、なかなか摩訶不思議な光景ですが、乗ってみると良い眺めなのかもしれませんね。

スワンボートもありますが、水陸両用車に乗るのも良き思い出になると思います。
見物だけなら、下記の地図に示した場所でバスが水中に入る様子を見ることができます。

諏訪湖探検ダックツアー


より大きな地図で 長野ウラドオリ を表示



キーワード:観光 水陸両用 バス 諏訪湖 体験 探検


テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

てらしっく
 長野善光寺周辺の情報が満載。観光地で働く人々へのインタビューなど、ちょっと深みのある記事に包まれています!

【長野県庁 VS 小役人】
 長野県庁で働く小泉氏が長野への熱い思いをブログに込めていらっしゃいます!

ナガノナビネット
 長野県松本市を中心とした情報共有サイト!「共有」っていう感覚が良いですし、松本のハイセンスな雰囲気がサイトを見るだけで伝わってきます!

信州Liveon
 信州の情報サイト!というよりその情報量とスピードはもはやトータルニュースウェブ?!県内のプチエンタメ情報なら他に類を見ないコンテンツでしょう!

ながの!ながの!ながの!
 長野を食する方のダイアリー的ブログ。写真の撮り方がすごく上手で、どれを見ても美味しそう!って思ってしまいます!

よしもと芸人 こてつのブログ
 よしもと興業が立ち上げた『あなたの街に”住みます”プロジェクト』で、長野県に住むことになった芸人さんのブログです!

信州関連ツイッターリスト
 長野県ニュースツイッター様が作成された県内のツイッターリスト。僭越ながらウラドも参加させてもらっています・・・。

長野からの徒然なるがままに
 長野にお住まいのつーぴょんさんが日常を綴ってらっしゃいます。

長野ウラドオリMap
 当サイトで紹介した県内スポットをマッピングしています。

さわやか信州旅.net
 長野県の観光協会が発信する、県最大級の観光ポータルサイト!見やすさ、読みやすさ、情報量、どれをとってもダントツのコンテンツです!

まいる


“長野は何でもどこでも観光資源!!”を、コンセプトに観光から生活やその他、県内で起こっているニュースにいたるまで何でもリサーチ中の長野女子でございます。
なるべく毎日更新を目指しています。なにとぞよろしくお願いします。

☆まいる☆

諏訪地方の神社特集!
かわいい雑貨特集!
スイーツ特集!
善光寺参道特集!
ラーメン屋特集!
おしゃれカフェ特集!
信州上田歴史特集!
松本中町通り特集!
日帰り温泉特集!
キレイな景色特集!
美術館特集!









よろしければクリックをお願いします
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野(市)情報へ



QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。