長野ウラドオリは2011年9月22日付けで、下記URLに移転しました。
http://uradoori.com/

スポンサーサイト

--.--.-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


キーワード:


埼玉から長野に1泊2日で旅行に行きます・・・オススメは?

2011.04.22 15:54
長野うらどおり

信州に関するあらゆる事にお答えしましょう!という企画。
答えられる範囲で何でもお答えしますので、もし質問がありましたら、ぜひとも(uradoori@gmail.com)までご連絡ください!

chiebu1.png

土日に埼玉県蕨市から長野県に1泊2日で旅行に行きます。

手段は車、宿泊場所は白骨温泉です。

朝7時に出発予定で皆で話し合った結果松本城、大王わさび農場(だっけな?)は行きたいと思っています。
どういう風に予定立てたらうまく回れるでしょうか?

1日目は夕方にチェックインしたいなと思ってます。
2日目は夕方位には埼玉県ら辺に帰って来られたらいいな('▽')♪♪と思ってます。

あとオススメの場所等ありましたら教えて下さい。
長野うらどおり

そうですねぇ・・・

行きは、
・外環→関越→上信越道→上田菅平ICで降りる
・平井寺トンネル(有料)→三才山トンネル(有料)→松本
が早いと思います。

もし、高速降りるのが面倒な場合は、
・外環→関越→上信越道→更埴JCT→松本IC
(松本ICが混雑している場合は豊科ICから降りて、松本トンネル有料道路も便利)


おすすめのプランですが

■1日目は安曇野だけを回る

大王わさび農場

ちひろ美術館
ですね!

たぶん、蕨からだと松本に到着するまでに時間がかかるので、その2つを見たら1日目は終了かど。


■2日目は・・・

松本城
朝から松本城に向かいます。
早朝の松本城はすいているので天守閣を満喫してください。

縄手通り(松本城近く)

そのあと、
三才山トンネル(有料)→平井寺トンネル(有料)→上田に出てください。


草笛というお蕎麦屋さんでランチ
(記事は長野店ですが、上田店もあります)


そして・・・上田城!!

夕方に蕨に到着したいのであれば、14時くらいには上田を出たほうがいいですね。
日曜17時頃の関越は、かなーり混雑しますよ!

それでは運転に気をつけてドライブしてください。


キーワード:松本市 安曇野 そば 美術館


てらしっく
 長野善光寺周辺の情報が満載。観光地で働く人々へのインタビューなど、ちょっと深みのある記事に包まれています!

【長野県庁 VS 小役人】
 長野県庁で働く小泉氏が長野への熱い思いをブログに込めていらっしゃいます!

ナガノナビネット
 長野県松本市を中心とした情報共有サイト!「共有」っていう感覚が良いですし、松本のハイセンスな雰囲気がサイトを見るだけで伝わってきます!

信州Liveon
 信州の情報サイト!というよりその情報量とスピードはもはやトータルニュースウェブ?!県内のプチエンタメ情報なら他に類を見ないコンテンツでしょう!

ながの!ながの!ながの!
 長野を食する方のダイアリー的ブログ。写真の撮り方がすごく上手で、どれを見ても美味しそう!って思ってしまいます!

よしもと芸人 こてつのブログ
 よしもと興業が立ち上げた『あなたの街に”住みます”プロジェクト』で、長野県に住むことになった芸人さんのブログです!

信州関連ツイッターリスト
 長野県ニュースツイッター様が作成された県内のツイッターリスト。僭越ながらウラドも参加させてもらっています・・・。

長野からの徒然なるがままに
 長野にお住まいのつーぴょんさんが日常を綴ってらっしゃいます。

長野ウラドオリMap
 当サイトで紹介した県内スポットをマッピングしています。

さわやか信州旅.net
 長野県の観光協会が発信する、県最大級の観光ポータルサイト!見やすさ、読みやすさ、情報量、どれをとってもダントツのコンテンツです!

まいる


“長野は何でもどこでも観光資源!!”を、コンセプトに観光から生活やその他、県内で起こっているニュースにいたるまで何でもリサーチ中の長野女子でございます。
なるべく毎日更新を目指しています。なにとぞよろしくお願いします。

☆まいる☆

諏訪地方の神社特集!
かわいい雑貨特集!
スイーツ特集!
善光寺参道特集!
ラーメン屋特集!
おしゃれカフェ特集!
信州上田歴史特集!
松本中町通り特集!
日帰り温泉特集!
キレイな景色特集!
美術館特集!









よろしければクリックをお願いします
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野(市)情報へ



QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。