長野ウラドオリは2011年9月22日付けで、下記URLに移転しました。
http://uradoori.com/

スポンサーサイト

--.--.-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


キーワード:


神様のカルテがクランクアップ!さて原作は?【ネタバレ注意!】

2010.10.29 15:58

人気グループ・嵐の櫻井翔(28)が主演した映画「神様のカルテ」(深川栄洋監督、2011年公開)が、長野県・松本市内で28日までにクランクアップした。冷たい雨の中、最後のシーンを終えた櫻井は、妻役を演じた女優・宮崎あおい(24)から花束を受け取り、「悩みに悩んだ、悩み続けた1カ月半でした。何度も何度もみなさんに、たくさん助けていただきました」と声をつまらせ、目に涙を浮かべながらあいさつ。悩み抜き、演じきった手応えを明かした。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101029-00000001-dal-ent



信州大学OBの方が書かれた「神様のカルテ」。
無事クランクアップしたそうです!

医療現場で感じるいろんな葛藤を描いた作品で、
しかも主演が櫻井くんと宮崎あおいちゃんということで、
放映がかなり楽しみです!

原作『神様のカルテ』について、私が感じた感想を・・・
あくまで私の感想ですが、
この作品のポイントはハルの存在なんだなと思います。

主人公であり医者である、一止。
その奥さんで写真家を務めるハル。

このハルっていうのが、すごく強い存在なんです。
小さくて、か弱い女の子っていうイメージですが、
実は山岳カメラマンというハードな仕事をこなす。

かなり芯の強い女の子なんです。

原作では、一止が民間病院に残るか、
大学病院に移るかを葛藤するシーンがあります。

そういった時、恐らくこのハルがいなければ、
一止は大学病院に行ったんじゃないか?
と思うんです。

自分の本当にやりたいカメラをやり続け、
大きな仕事がもらえるようになったハル。
そんなハルの生き方にインスパイアされて、
一止は生きてるんだと感じました。


医療現場の実状や、問題点などなど、
いろんな側面が描かれている作品ですが、
私は、ハルと一止という小さな夫婦の物語。
と思って読んでいました。


映画の公開に向けて、
松本の観光協会も用意することが多そうですね!


キーワード:松本市 神様のカルテ 映画


てらしっく
 長野善光寺周辺の情報が満載。観光地で働く人々へのインタビューなど、ちょっと深みのある記事に包まれています!

【長野県庁 VS 小役人】
 長野県庁で働く小泉氏が長野への熱い思いをブログに込めていらっしゃいます!

ナガノナビネット
 長野県松本市を中心とした情報共有サイト!「共有」っていう感覚が良いですし、松本のハイセンスな雰囲気がサイトを見るだけで伝わってきます!

信州Liveon
 信州の情報サイト!というよりその情報量とスピードはもはやトータルニュースウェブ?!県内のプチエンタメ情報なら他に類を見ないコンテンツでしょう!

ながの!ながの!ながの!
 長野を食する方のダイアリー的ブログ。写真の撮り方がすごく上手で、どれを見ても美味しそう!って思ってしまいます!

よしもと芸人 こてつのブログ
 よしもと興業が立ち上げた『あなたの街に”住みます”プロジェクト』で、長野県に住むことになった芸人さんのブログです!

信州関連ツイッターリスト
 長野県ニュースツイッター様が作成された県内のツイッターリスト。僭越ながらウラドも参加させてもらっています・・・。

長野からの徒然なるがままに
 長野にお住まいのつーぴょんさんが日常を綴ってらっしゃいます。

長野ウラドオリMap
 当サイトで紹介した県内スポットをマッピングしています。

さわやか信州旅.net
 長野県の観光協会が発信する、県最大級の観光ポータルサイト!見やすさ、読みやすさ、情報量、どれをとってもダントツのコンテンツです!

まいる


“長野は何でもどこでも観光資源!!”を、コンセプトに観光から生活やその他、県内で起こっているニュースにいたるまで何でもリサーチ中の長野女子でございます。
なるべく毎日更新を目指しています。なにとぞよろしくお願いします。

☆まいる☆

諏訪地方の神社特集!
かわいい雑貨特集!
スイーツ特集!
善光寺参道特集!
ラーメン屋特集!
おしゃれカフェ特集!
信州上田歴史特集!
松本中町通り特集!
日帰り温泉特集!
キレイな景色特集!
美術館特集!









よろしければクリックをお願いします
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野(市)情報へ



QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。