長野ウラドオリは2011年9月22日付けで、下記URLに移転しました。
http://uradoori.com/

スポンサーサイト

--.--.-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


キーワード:


子供はどうして絵本が好きなのか?を考えてみる・・・

2010.10.26 00:39

松本市美術館で現在、「ちひろ美術館コレクション 世界の絵本大集合」が行われている。
ちひろ美術館(東京都練馬区)、安曇野ちひろ美術館(北安曇郡松川村)が収蔵する約2万6,500点という世界最大級の絵本原画コレクションから厳選した24カ国76人の作家の82作品・155点を展示する。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101025-00000026-minkei-l20


ちょっとした絵本ブームの昨今。
この大集合はなかなかスゴイことですよ!

松川村 安曇野ちひろ美術館に関する記事

それにしても、絵本作家の西巻茅子さんが語ったことが、
かなりシビれます!!

40年近い作家生活を振り返り「社会も変化し、子どもに絵本を見せたいという人が増えてきたが、『なぜ読んであげるのが良いのか』までは考えてない。読ませて安心するのではなく、子どもはどうして絵本が好きなのかを考えてみてほしい」と話した。


子供はなぜ絵本が好きなんでしょう?

確かに私も子供のころ、絵本がすごく好きでした。
桃太郎、浦島太郎、金太郎、かぐや姫・・・
よく考えたら幼い子供なのに、
なかなか数多くの昔話を刷り込まれたものです。

すごいな、、、幼い頃の私。

多分なんですが、実際人間の記憶量って、
完全暗記するには、
絵本くらいの分量が一番最適なんじゃないでしょうか?

『ノルウェイの森』はすごいベストセラーですが、
上下巻全部を暗記しようと思うとほぼ無理なわけです。

でも、大人も子供も、絵本くらいなら覚えられる。

その「覚えられる」って感覚が、
子供にとってすごく心地良いんじゃないかな?!
って思います。

しかも!絵で右脳が活性化し、文字で左脳が活性化する!

脳が究極に柔らかい幼少期、
右脳左脳のフル活用!

だから子供は絵本が好きなんです!

・・・って、如何でしょう・・。

松本市美術館に関する記事


キーワード:美術館


てらしっく
 長野善光寺周辺の情報が満載。観光地で働く人々へのインタビューなど、ちょっと深みのある記事に包まれています!

【長野県庁 VS 小役人】
 長野県庁で働く小泉氏が長野への熱い思いをブログに込めていらっしゃいます!

ナガノナビネット
 長野県松本市を中心とした情報共有サイト!「共有」っていう感覚が良いですし、松本のハイセンスな雰囲気がサイトを見るだけで伝わってきます!

信州Liveon
 信州の情報サイト!というよりその情報量とスピードはもはやトータルニュースウェブ?!県内のプチエンタメ情報なら他に類を見ないコンテンツでしょう!

ながの!ながの!ながの!
 長野を食する方のダイアリー的ブログ。写真の撮り方がすごく上手で、どれを見ても美味しそう!って思ってしまいます!

よしもと芸人 こてつのブログ
 よしもと興業が立ち上げた『あなたの街に”住みます”プロジェクト』で、長野県に住むことになった芸人さんのブログです!

信州関連ツイッターリスト
 長野県ニュースツイッター様が作成された県内のツイッターリスト。僭越ながらウラドも参加させてもらっています・・・。

長野からの徒然なるがままに
 長野にお住まいのつーぴょんさんが日常を綴ってらっしゃいます。

長野ウラドオリMap
 当サイトで紹介した県内スポットをマッピングしています。

さわやか信州旅.net
 長野県の観光協会が発信する、県最大級の観光ポータルサイト!見やすさ、読みやすさ、情報量、どれをとってもダントツのコンテンツです!

まいる


“長野は何でもどこでも観光資源!!”を、コンセプトに観光から生活やその他、県内で起こっているニュースにいたるまで何でもリサーチ中の長野女子でございます。
なるべく毎日更新を目指しています。なにとぞよろしくお願いします。

☆まいる☆

諏訪地方の神社特集!
かわいい雑貨特集!
スイーツ特集!
善光寺参道特集!
ラーメン屋特集!
おしゃれカフェ特集!
信州上田歴史特集!
松本中町通り特集!
日帰り温泉特集!
キレイな景色特集!
美術館特集!









よろしければクリックをお願いします
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野(市)情報へ



QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。