長野ウラドオリは2011年9月22日付けで、下記URLに移転しました。
http://uradoori.com/

スポンサーサイト

--.--.-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


キーワード:


いつの日か、信州に海がやってくるかも?!

2010.10.25 23:26

静岡県浜松市と長野県飯田市の県境がある兵越峠で24日、今年で24回目となる『峠の国盗り綱引き合戦』が行われた。同大会は両市の代表者が遠州軍(浜松市)、信州軍(飯田市)にわかれて3本勝負の綱引きを行い、勝利した軍が県境を示す“国境”と書かれた立札を相手方に1m動かすことができるという親睦行事。今年は2対1で遠州軍が2年ぶりに勝利し、信州軍に“侵略”されていた“領土”を奪い返すことに成功した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101025-00000010-oric-ent



武田信玄も、まさか自分の通り道で、
後世の人々が争っているなんて知ったら驚くでしょうね。

県境を争うって、なかなか他に例を見ない試みで、
すごく面白いですね。

信州側が勝ち続けたらどうなるんでしょう?

今回遠州軍が勝利したことで、勝敗は12勝12敗の五分に。これまで遠州軍は信州の“領土”を奪ったことがないが、今年“国境”を元の位置に戻したことで、来年は信州側に攻め込むチャンスを掴んだ。一方、信州軍は「信州に海を!」を目標に掲げ、過去に最大4mの“侵略”に成功しているが、この“国境”を海まで移動させるには、6万7000連勝する必要があるという。



なんと!今のところ勝ち負けの数が五分ですよ。
でも、遠州軍が領土を奪ったことはないっていうことで、
恐らく負け分を取り戻すことしかできてないんですね。

毎年1mだとすれば、
67,000勝すれば、県境が太平洋まで到達し、
信州にも念願の海が!

ちなみにニッポンインポッシブルという番組で、
県境歩きの旅という企画をやっています。

ギネスじゃなくても良いんですが、
こういった面白い取り組みって、
どこかで紹介され、表彰されたりすれば街おこしにもなるかも!



キーワード:県境


てらしっく
 長野善光寺周辺の情報が満載。観光地で働く人々へのインタビューなど、ちょっと深みのある記事に包まれています!

【長野県庁 VS 小役人】
 長野県庁で働く小泉氏が長野への熱い思いをブログに込めていらっしゃいます!

ナガノナビネット
 長野県松本市を中心とした情報共有サイト!「共有」っていう感覚が良いですし、松本のハイセンスな雰囲気がサイトを見るだけで伝わってきます!

信州Liveon
 信州の情報サイト!というよりその情報量とスピードはもはやトータルニュースウェブ?!県内のプチエンタメ情報なら他に類を見ないコンテンツでしょう!

ながの!ながの!ながの!
 長野を食する方のダイアリー的ブログ。写真の撮り方がすごく上手で、どれを見ても美味しそう!って思ってしまいます!

よしもと芸人 こてつのブログ
 よしもと興業が立ち上げた『あなたの街に”住みます”プロジェクト』で、長野県に住むことになった芸人さんのブログです!

信州関連ツイッターリスト
 長野県ニュースツイッター様が作成された県内のツイッターリスト。僭越ながらウラドも参加させてもらっています・・・。

長野からの徒然なるがままに
 長野にお住まいのつーぴょんさんが日常を綴ってらっしゃいます。

長野ウラドオリMap
 当サイトで紹介した県内スポットをマッピングしています。

さわやか信州旅.net
 長野県の観光協会が発信する、県最大級の観光ポータルサイト!見やすさ、読みやすさ、情報量、どれをとってもダントツのコンテンツです!

まいる


“長野は何でもどこでも観光資源!!”を、コンセプトに観光から生活やその他、県内で起こっているニュースにいたるまで何でもリサーチ中の長野女子でございます。
なるべく毎日更新を目指しています。なにとぞよろしくお願いします。

☆まいる☆

諏訪地方の神社特集!
かわいい雑貨特集!
スイーツ特集!
善光寺参道特集!
ラーメン屋特集!
おしゃれカフェ特集!
信州上田歴史特集!
松本中町通り特集!
日帰り温泉特集!
キレイな景色特集!
美術館特集!









よろしければクリックをお願いします
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野(市)情報へ



QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。