長野ウラドオリは2011年9月22日付けで、下記URLに移転しました。
http://uradoori.com/

スポンサーサイト

--.--.-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


キーワード:


長野県スキー場から観光客が減った理由

2010.09.23 12:20

21日に公表された県内の基準地価は、住宅地、商業地ともに主要な温泉地がある北信地方の市町村で下落が目立った。かつての客数を大幅に減らした温泉街が多く、地元の不動産業者らは「空洞化が町の魅力をそぎ、地価下落につながった」とみている。
信濃毎日新聞 空洞化に苦しむ温泉街 地価下落 客の減少が痛手



地価のお話。
日本全体的に地価低下が起こっていますが、
長野の温泉街に関しては、単純に観光客の減少が原因だと・・。

深刻な話ではありますが、
なぜスキー客や温泉客が減ったのかを考えてみました。

冬になると、スキー場に行ってた人達は、
今、何をしているんでしょう?

若者が車を持っていないから?
スキーにお金が掛かるから?
ブームが去ったから?


スキー客は、ピーク時の1/3になっているようで、
結構な減少率です。

でも・・・
よく考えると、ピーク時って92年のことで、
日経平均も約3分の1になっていますし、
35歳男性の平均年収も3分の1って一部報道で言われてますよね?

意外と何もかもが3分の1になってるってこと?

百貨店の売上高もピーク時の3分の1だそうです。
CDの販売数はピーク時の4分の1だそうです。
バイクの市場規模はピーク時の6分の1だそうです。

もちろんピーク時ってのは、バブルの頃。

スキー場離れも、
全体縮小の中、仕方のないことかもしれません。

でも、考えられる範囲で、理由を挙げてみると・・・。


■スキーをテーマにした曲が売れてない
スキー場で恋をする!っていうトレンディな曲がヒットしないですね。
だからゲレンデへの憧れが減ってきています。

■雪が降りすぎ
雪が少ない!なんてことが話題になったりしますが、
あまりに雪が降りすぎて、引いてしまう。
もしくは都内でも雪が降りすぎて、珍しく無い。

■スキーができないと恥ずかしい感が無い
お酒が飲めなくても恥ずかしく無いし、
ゴルフができなくても一切気にしなくていける世の中です。
なので、スキーへのステータスが無くなってるんでしょうね。

うーん、あまり芯を捉えられていません・・。
何なんでしょうね。





キーワード:


てらしっく
 長野善光寺周辺の情報が満載。観光地で働く人々へのインタビューなど、ちょっと深みのある記事に包まれています!

【長野県庁 VS 小役人】
 長野県庁で働く小泉氏が長野への熱い思いをブログに込めていらっしゃいます!

ナガノナビネット
 長野県松本市を中心とした情報共有サイト!「共有」っていう感覚が良いですし、松本のハイセンスな雰囲気がサイトを見るだけで伝わってきます!

信州Liveon
 信州の情報サイト!というよりその情報量とスピードはもはやトータルニュースウェブ?!県内のプチエンタメ情報なら他に類を見ないコンテンツでしょう!

ながの!ながの!ながの!
 長野を食する方のダイアリー的ブログ。写真の撮り方がすごく上手で、どれを見ても美味しそう!って思ってしまいます!

よしもと芸人 こてつのブログ
 よしもと興業が立ち上げた『あなたの街に”住みます”プロジェクト』で、長野県に住むことになった芸人さんのブログです!

信州関連ツイッターリスト
 長野県ニュースツイッター様が作成された県内のツイッターリスト。僭越ながらウラドも参加させてもらっています・・・。

長野からの徒然なるがままに
 長野にお住まいのつーぴょんさんが日常を綴ってらっしゃいます。

長野ウラドオリMap
 当サイトで紹介した県内スポットをマッピングしています。

さわやか信州旅.net
 長野県の観光協会が発信する、県最大級の観光ポータルサイト!見やすさ、読みやすさ、情報量、どれをとってもダントツのコンテンツです!

まいる


“長野は何でもどこでも観光資源!!”を、コンセプトに観光から生活やその他、県内で起こっているニュースにいたるまで何でもリサーチ中の長野女子でございます。
なるべく毎日更新を目指しています。なにとぞよろしくお願いします。

☆まいる☆

諏訪地方の神社特集!
かわいい雑貨特集!
スイーツ特集!
善光寺参道特集!
ラーメン屋特集!
おしゃれカフェ特集!
信州上田歴史特集!
松本中町通り特集!
日帰り温泉特集!
キレイな景色特集!
美術館特集!









よろしければクリックをお願いします
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野(市)情報へ



QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。